Home > デジタルカメラ | ミラーレス一眼カメラ > キヤノンのミラーレス一眼の情報が出てきていますねー。

キヤノンのミラーレス一眼の情報が出てきていますねー。


デジカメinfoさんに掲載されていた画像と情報ですが、もう間もなくキヤノンからもミラーレス一眼が発表されるようですね。
まだ発表されていない未確定なボディ画像と情報ですが、噂によると7月23日(月)に発表されるようです。


■EOS Mのスペック(噂)
– 1800万画素APS-C CMOSセンサー
– 画像処理エンジンはDIGIC5
– 位相差・コントラスト併用のハイブリッドCMOS AF
– 動画サーボAF、サーボAF、タッチAF
– ISO範囲はISO100-12800、拡張で25600相当
– シャッタースピードは1/4000秒~30秒、バルブ、ストロボ同調は1/200秒
– 連写速度は4.3コマ/秒
– 液晶モニタはワイド3.0型104万ドット、タッチパネル
– メディアはSD/SDHC/SDXC(UHS-I対応)
– 動画は1920×1080 30p/25p/24p、1280×720 60p/50p、640×480 30p/25p
– 映像圧縮方式はMPEG-4 AVC/H.264、音声はリニアPCM、MOV形式
– マウントアダプターEF-EOS M で60種以上のEFレンズが使用可能
– 手ブレの少ないシャッター速度で4枚を連続撮影して合成する手持ち夜景モード
– 露出の異なる3枚を合成するHDRモード
– 4枚の画像を合成してノイズを低減するマルチショットノイズ低減機能
– クリエイティブフィルター
– 大きさは108.6mm(幅) x 66.5mm(高さ) x 32.3mm(奥行き)
– 重さは262g(本体のみ)、298g(バッテリー、メモリカード含む)
– キットレンズはEF-M22mm F2 STM、EF-M18-55mm F3.5-5.6 IS STM
– 一部のキットにスピードライト90EXとマウントアダプターEF-EOS Mが付属

ミラーレス一眼はNEX-7を諦めてから熱が冷めてしまった感がありますが、このブログで物取りをするときのカメラとしてミラーレス一眼は欲しいなあと思ったりします。

が、今回のEOS Mはちょっとデザインがなぁ…。
NEX-7はデザインも素晴らしく、オールドレンズ、特にLeicaのレンズなんかは凄い似合うなあとか思ったりしたものですが。。

ちょっと前に噂として流れていたこんな感じだったり・・・

こんな感じのデザインだったら欲しいなあと思ったりするんですが、今回のはちょっとなあ・・・。
無難なデザインなだけに万人受けするとは思いますが、最後発?に発売するメーカーのミラーレス一眼としてはインパクトが少なすぎる気がします。
まぁキヤノンのデジタル一眼を使っている人からすれば既存のレンズを純正のマウントアダプター経由で使えるようなので、その点はいいところ。

今回発表されるのはエントリー機と言われているようなので、ミドル~ハイエンドのミラーレス一眼が発表されたときのデザインが気になるところではあります。

お気に入りに追加

カテゴリ : デジタルカメラ ミラーレス一眼カメラ
タグ :

Return to page top

Comments:0

Comment Form
Remember personal info

Trackbacks:0

Trackback URL for this entry
http://musyoku-sora.net/wp-trackback.php?p=758
Listed below are links to weblogs that reference
キヤノンのミラーレス一眼の情報が出てきていますねー。 from musyoku-sora.net

Home > デジタルカメラ | ミラーレス一眼カメラ > キヤノンのミラーレス一眼の情報が出てきていますねー。

サイト内検索
Count per Day
  • 229現在の記事:
  • 286028総閲覧数:
  • 27今日の閲覧数:
  • 84昨日の閲覧数:
  • 712先週の閲覧数:
  • 217509総訪問者数:
  • 27今日の訪問者数:
  • 77昨日の訪問者数:
  • 632先週の訪問者数:
  • 2013年6月7日カウント開始日:
スポンサードリンク
スポンサードリンク