Home > デジタルカメラ | レンズ | 一眼 > 気になる最近のデジタル一眼市場の動向について。

気になる最近のデジタル一眼市場の動向について。


さーて5D2の中古を買っちゃうぞー!と、言ったものの…毎日色々と見ていると「やっぱD800が良いかな?」とかになったりして、最近のデジタル一眼市場から目が離せません(笑)
なんだかんだ5D3も魅力的だよなぁとか思うけど、D800とかを見ちゃうとあの値段はちょっと(笑)とか思ったり!

ということで今回はどうしたら幸せになれるのか?ということを考えつつ、な記事を書いてみます。


今のCanonのデジタル一眼(フルサイズ)のラインナップは未発売の1DXを含めると

EOS 1DX・・・1810万画素、14 コマ/秒 60万円
EOS 5D3・・・2230万画素、 6 コマ/秒 30万円
EOS 5D2・・・2110万画素、3.9コマ/秒 15万円

という形になっています。
結構前にエントリーフルサイズが出るという噂があり、5D2と置き換わるんじゃないか?って話でしたが、上記のラインナップを見る限りだと本当にエントリーフルサイズに振り切らないと5D3の立場がなぁと思ってしまいます。

色々と掲示板などを見ている限りでは5D2と5D3の差が大きく開いていないという感じなので、どーいうスペックにしたら5D2と置き換えられるんだろうかなぁと。
コストを機械的な部分で落としてとかはあるんだろうけど、5D2の生産を中止にしてまで置き換えられるようなスペックにはしないといけないわけですよねぇ。
5D2持ってなくて、自分で実際に使っていない私がいうもんでもないですけど(笑)

1DXはフラッグシップとして君臨するスペックになっているから良いとして、やっぱり5D3の中途半端さがとっても厄介なんじゃないかと思います。
それもこれもD800のせいかと思いますが…。

さて、何を買ったら幸せになれるか?ということを考えてみましたが、ここはやっぱり5D2を購入、そしてEF24-70mm F2.8L II USMを頑張って購入!
5D3の次を待ちつつ、合計で30万ちょっと!っていうのが良いのかなぁと。

今のところ標準なズームも持っていませんし、何故か気に入らなかったEF24-70mm F2.8LのI型のリベンジという意味でも。
I型はほんと使わなかったんですよね…。
あとズームリングとかすごいもっそり動いて硬いなぁって印象なのがまた使わなくなった原因でもあったり。
あんな重かったら今動画でとか使う気になれない気が…。不良だったのかな…(笑)

流石に5D3のポジションと置き換える次の5D4?3D?は今回のような失敗はCanonもしないでしょうし、してほしくない(笑)

しかし、D800も本当に悩みます。
Canonを売り払ってマウント変更したら、今のレンズと同じ構成でNikon純正と置き換えるのはしんどい。
D800の購入はここだけですね、ネックなのは…。マウントが…というところだけ。
高画素故のデータ肥大化は特に気にしませんし。

まぁ当分はCanonから新しいフルサイズのデジタル一眼が出るような気配はないようなので、幸せになるためにそろそろ気持ちを決めようと思います(笑)

お気に入りに追加

カテゴリ : デジタルカメラ レンズ 一眼
タグ :

Return to page top

Comments:0

Comment Form
Remember personal info

Trackbacks:0

Trackback URL for this entry
http://musyoku-sora.net/wp-trackback.php?p=670
Listed below are links to weblogs that reference
気になる最近のデジタル一眼市場の動向について。 from musyoku-sora.net

Home > デジタルカメラ | レンズ | 一眼 > 気になる最近のデジタル一眼市場の動向について。

サイト内検索
Count per Day
  • 97現在の記事:
  • 286028総閲覧数:
  • 27今日の閲覧数:
  • 84昨日の閲覧数:
  • 712先週の閲覧数:
  • 217509総訪問者数:
  • 27今日の訪問者数:
  • 77昨日の訪問者数:
  • 632先週の訪問者数:
  • 2013年6月7日カウント開始日:
スポンサードリンク
スポンサードリンク