Home > スポーツ | ランニング・マラソン > またもランニングの話。

またもランニングの話。

ワコールのCW-Xのスタビライクスを購入し、持っているシューズのそれぞれで走ってみたので感想なんかを書いてみようと思います。

ついでにワコールの5本指ソックスのRevolution CW-Xってのも買ったので一緒に使ってみました。

 

■adizero age 2 × CW-X スタビライクス × Revolution CW-X

まずスタビライクスの印象として、脚が前に前に押し出されるような感じになる印象がします。

そしてadizero age 2のシューズの軽さでどんどんスピードが出てしまいます。

adizero age 2でちゃんと走るのはこの時が始めてで、スタビライクスなしのGT-2160 NEW YORKで走っていた時と比べると圧倒的に走りやすくなって、走るスピードを落とす方が大変な感じです。

これが良いのか悪いのかはアレですけど、LSDなんかにはあまり使えないのかなーっていう印象です。

ちなみにちゃんとしたLSDはまだやったことないです(笑)

 

■GT-2160 NEW YORK × CW-X スタビライクス × Revolution CW-X

次にGT-2160 NEW YORKを履いて走ってみたのですが、スタビライクスの脚の運びやすさは感じられますが、adizero age 2に比べると圧倒的にスピードが出ないのを感じます。

GT-2160 NEW YORKの設計上?スピードが出ないようになっているのもあるんだろうけど、本当にスピードが出ない感じ。

GT-2160 NEW YORK × CW-X スタビライクスの組み合わせだとLSDにかなり向いてるんじゃないかな?という印象を受けます。

 

CW-X スタビライクスだけの印象を見てみると、足の運び易さもありますが、なんとなくランニングの姿勢というか、足の付根から脚を出させてくれるようなサポートが感じられます。

あとは少し膝を痛めていたんですが、ちょっとだけその痛みの違和感が残っているように感じましたが、CW-X スタビライクスを履いて一日ずつadizero age 2とGT-2160 NEW YORKで走っても膝の痛みは発生してません。

ただ、adizero age 2を履いた次の日に足の裏の土踏まず部分に痛みが出ました…。

これは多分adizero age 2でスピードを出して走って、さらにまだまだ走り初めで脚ができていない自分のせいかなーと(苦笑)

 

ハーフマラソンまではGT-2160 NEW YORK × CW-X スタビライクス × Revolution CW-Xの組み合わせでLSDなどでしっかり脚を作り、adizero age 2が履きこなせるようになりたいな、と。


お気に入りに追加

カテゴリ : スポーツ ランニング・マラソン
タグ :

Return to page top

Comments:0

Comment Form
Remember personal info

Trackbacks:0

Trackback URL for this entry
http://musyoku-sora.net/wp-trackback.php?p=180
Listed below are links to weblogs that reference
またもランニングの話。 from musyoku-sora.net

Home > スポーツ | ランニング・マラソン > またもランニングの話。

サイト内検索
Count per Day
  • 135現在の記事:
  • 286028総閲覧数:
  • 27今日の閲覧数:
  • 84昨日の閲覧数:
  • 712先週の閲覧数:
  • 217509総訪問者数:
  • 27今日の訪問者数:
  • 77昨日の訪問者数:
  • 632先週の訪問者数:
  • 2013年6月7日カウント開始日:
スポンサードリンク
スポンサードリンク