Home > DR-C125 | 書籍の電子化(自炊) > 【私の自炊工程 2011年7月版】

【私の自炊工程 2011年7月版】

ということで、Canon imageFORMULA DR-C125を購入してから自炊の方法がある程度固まったので、現状の自炊方法を記しておきます。

今後また方法が変わったらその都度記しておこうかと思います。

たぶんカバーの処理方法なんかが変わったりするかなぁという感じ。

【私の自炊工程 2011年7月版】
①書籍を裁断
②書籍をDR-C125スキャン
③Ralphaで画像を加工
④ChainLPでzip化
⑤ファイルの保存・iPad2へ転送

【自炊工程の詳細設定など】
①書籍を裁断(必要工具:DC-210N CARL、カッター)
 ・カバーの処理方法
  折り目部分で全てカットし、背表紙の巻数表示部分は破棄
  カッターで形を綺麗に整える
  ※効率を重視するために帯などは全て破棄
 ・書籍の処理方法
  裁断機で背中部分を切りやすいよう解体していく
  DC-210N CARLで糊付け部分をカットする
  ※重送回避のため、気持ち幅を大きく切る
②書籍をDR-C125スキャン
 ・CaptureOnTouch for DR-C125でスキャン
  出力形式はビットマップ
  詳細設定(初期値から変更項目)
  →カラーモード「自動で検知する」
  →解像度「300dpi」
  →読み取り面「両面」
  →明るさのガンマ設定
   グレー:0.9/赤:1.1/緑:1.2/青:1.2
  →画像処理「背景スムージング」「裏写り/地色除去」
  →搬送「超音波で検知」
  →その他「画像の圧縮率:100」「継続モード」「マルチストリームを使用する」
③Ralphaで画像を加工
 ・全体の設定
  →JPEG設定「品質:100」
  →フォーマット変換設定「ビットマップ→JPEG」
 ・カラーページの設定
  →色調補正「コントラスト:75」
 ・白黒ページの設定
  →グレースケール化「red1.000 Green0 Blue0」
  →色調補正「コントラスト:75」
④ChainLPでzip化
 ・全体の詳細設定
  →画像設定「本文:クオリティ100」「挿絵:クオリティ100」「色深度:24bit」
 ・出力設定(綴じなどは書籍によって変更」
  →出力「zip」ルーラー配置「なし」ページ補正「なし」
⑤ファイルの保存・iPad2へ転送
 ・iPad2へ転送した時点でビットマップファイルは削除し、zipのみHDDへ保存

 

【メモ】

・ChainLPでzip化するとき、頻繁にエラーが発生してしまう対処法

69 : 名無しさん@お腹いっぱい。 : 2010/10/27(水) 04:36:19 ID:1mvz+05H [1回発言]

    56だけど
    最新版にしてマルチコア対応のチェックはずして多重化カウントを2にしたら
    全然エラーが発生しなくなった
    とりあえず今のところ快適

・FFFTPからi文庫HDのサーバーに繋がらない対処法

 FTP Server機能で接続ができなくなってしまった
 無線LANに上手く接続できていない可能性があります。
 一度本体側の設定でネットワークをOFFにして再度ネットワークをONにするか、
 もしくは本体の電源を完全に切ってから電源を入れ直すと改善される場合があります。

 

 

お気に入りに追加

カテゴリ : DR-C125 書籍の電子化(自炊)
タグ :

Return to page top

Comments:0

Comment Form
Remember personal info

Trackbacks:0

Trackback URL for this entry
http://musyoku-sora.net/wp-trackback.php?p=130
Listed below are links to weblogs that reference
【私の自炊工程 2011年7月版】 from musyoku-sora.net

Home > DR-C125 | 書籍の電子化(自炊) > 【私の自炊工程 2011年7月版】

サイト内検索
Count per Day
  • 383現在の記事:
  • 305767総閲覧数:
  • 57今日の閲覧数:
  • 68昨日の閲覧数:
  • 497先週の閲覧数:
  • 233184総訪問者数:
  • 50今日の訪問者数:
  • 60昨日の訪問者数:
  • 426先週の訪問者数:
  • 2013年6月7日カウント開始日:
スポンサードリンク
スポンサードリンク